国際ロータリー2500地区

                 






   
  2020-2021年度
国際ロータリー会長
ホルガー・クナーク
              (ドイツ)
RI会長メッセージ

ロータリーは
   機会の扉を開く
 

2500地区ガバナー
           ひ で お
 松 田 秀 朗              (富良野RC)
「ランクアップしましょう!」


2500地区
   ガバナーエレクト
 漆崎 隆(釧路ベイRC)


5分区ガバナー補佐
山本貴一(北見東RC)











ロータリーの網領


                               

ロータリーの網領、有益な事業の基礎として奉仕の理想を鼓吹し、
これを育成し、特に次の各項目を鼓吹育成することにある。

第1 奉仕の機会として知り合いを広めること

第2 事業及び専門職務の道徳的水準を高めること
     あらゆる有用な業務は尊重されるべきであるという認識を深める
        こと
     そしてロータリアン各自が業務を通じて社会に奉仕するために、
        その業務を品位あらしめること

第3 ロータリアンすべてがその個人生活、事業生活および社会生活
        に常に奉仕の理想を適用すること

第4 奉仕の理想に結ばれた、事業と専門職務に携わる人の世界的
        親交によって、国際間の理解と 親善と平和を推進すること。